嶋七ホーム > メールマガジン > メールマガジン初めまして号

◆◇◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◇◆
 
    舞鶴かまぼこ 嶋七旬だより♪   >゜)))彡〜 <゜)))彡
             初めまして号  

   * 昔ながらのかまぼこ・天ぷらのおいしさと懐かしさを *

     大正9年創業 嶋七 http://www.shima7.com/

◆◇◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◇◆

 初めまして。

 舞鶴かまぼこ 嶋七のWEBマスター@嶋七4代目嫁の嶋田典子です。

 今日は 「初めまして」ということで、 嶋七(しましち)についてと 
 ちょっとだけ自己紹介をいたします。


みなさんが美味しい幸せな笑顔でいっぱいになれますように、
 このご縁が、これからもずっと続くといいなあ・・・と思います。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━━━━━━━━━━━━
┃  かまぼこの街 舞鶴へ憧れて・・・
┃    嶋七はこんなかまぼこ屋です
┃     http://www.shima7.com/youkoso.htm
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 みなさん「舞鶴」という街・・・知っていますか?

 引き揚げ港「岸壁の母」?はたまた「肉じゃが発祥の地」で
 ご存知の方もいらしゃるかと思います。

 舞鶴は、京都の海の玄関、お魚のおいしい若狭湾の一角にあり、
 昔から小さなかまぼこ屋さんがその腕を競い合う
 歴史ある「かまぼこの街」でもあります。

 その「かまぼこの街・舞鶴」で育った嶋七は 
 舞鶴を代表するかまぼこ屋。創業は大正9年です。

 職人堅気で、「かまぼこづくり一筋40年」の3代目社長を筆頭に
 昔ながらのお魚の旨みを大切にしたかまぼこづくりを
 代々受け継いでいます。

 わずか16名ほどの小さな会社ですが、

 小さな会社だからこそできる
 “こだわりのかまぼこづくり”と、
 ひとりひとりのお客様とのふれあいを大切に考えています。
      
 ▼ようこそ 嶋七へ(こんなかまぼこ屋です)
http://www.shima7.com/youkoso.htm

 そして、WEB店長・嶋田典子は
 海の美しく、お魚の美味しい・かまぼこの街に魅かれ、
 かまぼこづくりに対する熱い思いを語る4代目にホロリ〜♪となり、
 東京から嶋七4代目の嫁として、この舞鶴の地にやってきました。

 私のお嫁に来たロマンチックなストーリーはこちら
 
▼店長@嶋七4代目嫁 の自己紹介
http://www.shima7.com/jikoshoukai.htm


 そして、この嶋七ネットショップは
 舞鶴ゆかりの方々の「やっぱり故郷のかまぼこが一番やな〜。」という、
 声をもとに始めた通販ショップで、
 今では、舞鶴ゆかりの方から始まった輪は全国に広がっています。

****************************************************************
    嶋七WEB店は、大きく3つの思いで運営しています
****************************************************************

 みなさん、「かまぼこ」にどのような印象をもたれているでしょうか?

 「かまぼこ」の旨みってあるの?
 特別に・・・あってもなくてもいい食材・・・

 そんな風に考えられている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 その一方、お年を召した方には、未だに「かまぼこ」の人気は健在です。

 これは一体どういうことなのでしょう?

-------------------------------------------------------------
【1】おじいちゃん、おばあちゃんたちがよく言う
   ”昔ながらのかまぼこ”を少しでも多くの人に伝えたい!
-------------------------------------------------------------  
 
 近年、全国的に近海の魚が獲れなくなっており、
 多くのメーカーが安価で、大量生産できる冷凍すり身のみに切り替わり、
「魚の旨みを失ったかまぼこ」が、市場に出回ったといわれています。

 そんな中、「昔のようなかまぼこの味を見つけた・・・」と言って、
 当店へいらっしゃる方がいます。

 嶋七では、白グチなどの生魚からつくるすり身をふんだんに使った
 「魚の旨みが感じられるプリプリっとした 昔ながらのかまぼこ」を守り育み
 そして 少しでも多くの人に伝えたい!と考えています。

 ▼私たちのかまぼこづくり
 http://www.shima7.com/kodawari.htm


 また一方で、かまぼこに関心が薄れた若い世代への商品として
 関西ウォーカーで舞鶴デートのお土産にお勧めになった
 こんな商品も作っています

 ▼秋〜初春の季節商品「舞鶴かに物語」
http://www.shima7.com/shinnsyouhinn.htm

 また、旬のおいしさをもっと感じていただけるような商品づくりもしています。
 
★今が旬の季節商品
http://www.shima7.com/kisetu/kisetu.html

--------------------------------------------------------------
【2】かまぼこについて、親しみを持ってもらえたらなあ・・・
--------------------------------------------------------------  
  かまぼこに関するへえ〜という話題など提供、
  レシピやおいしい食べ方のご提案していきます
 
 ▼かまぼこレシピ
  http://www.shima7.com/resipi.htm

 ▼ヘルシーかまぼこ
  http://www.shima7.com/herushi-.htm

 ▼かまぼこ飾り切り
http://www.shima7.com/kazarigiri.htm

 その他、かまぼこのどうして?の疑問を解消する「かまぼこQ&A」
 (嶋七が所属する「舞鶴かまぼこ協同組合で運営)などご用意しています。


 また、子供たちにかまぼこにもっと関心をもってもらえるよう
 こんな取り組みもしています。
 
▼「レッツ夢体験 天ぷらてづくり体験」
 http://www.shima7.com/yume-taiken.htm


--------------------------------------------------------------
【3】舞鶴ゆかりの方たちに ふるさとを懐かしんでいただきたい・・・
--------------------------------------------------------------
 このネットショップのもともとの出発点は、舞鶴ゆかりの方々の
 ふるさとの味に対する思いに触れたからでした。
 そして、多くの方のふるさとを懐かしむ様子にふれました。

 そこで、もっと舞鶴ゆかりの方に「舞鶴の旬」を感じていただこうと思い、
 舞鶴の季節の話題(おいしい話題中心)を提供しています。

 舞鶴ゆかりの方だけでなく、多くに人が舞鶴へ関心を
 もってくださったらいいなと思います。

 ▼舞鶴旬の話題
  http://www.shima7.com/maiduruwadaihtm.htm


*********************************************
 ** 嶋七は、製造直販 ならではの **

  ●注文生産・できたて出荷
 
  ●もちろん保存料無添加です!

*********************************************

--------------------------------------------------------------------
【編集後記】

 私を含め、嶋七一家は、おいしいものが大好き。

 だって、おいしいものを食べると
 どんな時だって、顔の筋肉がゆるんでニコニコ笑顔〜♪

 そして、家族との会話が弾みますよね。

 そこに、季節の楽しみがあると、おいしさと楽しさも倍増しますよね。

 嶋七旬だよりでは、そんなおいしい・楽しい話題を提供していきたい思います。
 どうぞよろしくお願いいたします。
 
 嶋七の旬だより♪ 初めまして号、最後まで読んでいただいて、
 ありがとうございます。
 
 次回は、嶋七旬だより♪ 本号 をお届けします。
 
 みなさんのご意見ご感想をお気軽にメールくださいね。
 心よりお待ちしています。

 それでは  また次号でお会いしましょう!

------------------------------------------------------------------------
■■ 昔ながらのかまぼこ・天ぷらの
      おいしさと懐かしさをお届けします ■■

【京都・舞鶴かまぼこ 嶋七】

◇URL:http://www.shima7.com

◇編集・発行者: 舞鶴かまぼこ 嶋七  嶋田 典子
    kamaboko@shima7.com

▼発行者・@嶋七4代目嫁のプロフィールはこちら
  http://www.shima7.com/jikoshoukai.htm

-------------------------------------------------------------------------
 このメールは懸賞企画に ご応募頂き、舞鶴かまぼこ 嶋七の
 メールマガジンを購読ご希望いただきました方のみに配信しています。
 
 登録・解除は  (自社配信版よりお願いいたします)
  http://www.shima7.com/merumaga.htm 
---------------------------------------------------------------------------