さつま揚げ 天ぷら 料理 レシピ
京都の海の玄関 舞鶴のかまぼことさつま揚げの専門店 嶋七がお届けする
4代目若女将のかまぼこ・さつまあげ簡単料理レシピ集。ヘルシーメモ付。


初めての方へご注文についてお客様の声メールマガジン問い合わせ
ホーム 商品一覧季節商品かまぼこ天ぷら(さつま揚げ)お試しセットギフトセットお祝い・内祝法事・仏事
ホーム    さつま揚げ料理レシピ 
 お い し い ♪ ヘ ル シ ー♪ か ま ぼ こ レ シ ピ
◆◆ 春キャベツと ひら天の 炒め物◆◆
    天ぷらがキャベツの旨みUP!キャベツがたっぷり食べられ、朝食のおかずにぴったり。

材料(4人分)
  ひら天、 ・・・4枚   (その他 野菜天、レンコン天でもよい)
    絹さやえんどう
・・・ 100g
   春キャベツ ・・・1/3
   塩 ・・・少々
   こしょう ・・少々
    醤油 ・・・ 小さじ2

作り方

  1. キャベツはざく切り。さやえんどうは筋を取る。
  2. ひら天は適当な大きさに切る
  3. フッ素加工のフライパンに油を引かずに、ひら天を入れ、ひら天の表面の油がフライパンになじんできたらキャベツを入れ、さっと炒め、最後に絹さやを入れて、色よく炒める。
  4. 塩、こしょう少々で味付けをして、醤油で味を調える。(ひら天にある旨み 塩味を考慮し、味付けは薄味にする)
嶋七4代目嫁からのコメント
 春キャベツが出始めたら、 ぜひ作っていただきたい一品。
 キャベツとひら天の相性はよく、 ひら天がキャベツの甘みを引き出して、
 いくらでもキャベツが食べられそう。
 注意すべき点は、フライパンに油を引かないところ。こうすることで、ベタベタせずにさっぱりと仕上がります
▼こちらのレシピにおすすめは  プレーンさつま揚げ「ひら天」
プレーンさつま揚げ ひら天 
そのままあぶって・・  お料理に幅広く・・・
「ひら天」は、京都の海の玄関 丹後 舞鶴で、
長年愛され続けてきた 天ぷら(さつま揚げ)。

新鮮なたちうおからつくるすり身と、
厳選されたスケソウダラのすり身を合わせ、
なたね油でさらりと揚げました。
薄めに仕上げたプレーンのひら天
ややソフトな食感で、お魚の風味が生きています。

そのやさしく飾らない味わいは、「懐かしい 舞鶴の味」として、
今もなお 小さな子供からお年寄りまで広く愛されて続けています。

そのままあぶって・・  お料理に幅広く・・・
天ぷらはちょっと網やフライパンで焼き、
生姜醤油をつけて食べると最高においしくいただけます。
また、おでんや青菜やモロッコ豆などと煮びたしにすると
だしもほどよくしみ、おいしく仕上げます。
その味わいと食感から、いろいろな料理に
幅広くお使いいただけます。

■ ヘルシーメモ ■■
 キャベツは胃腸にGOOD!
 キャベツは、ほとんどのビタミン類のを含み、ミネラル分も多く、
 カルシウム、リン、鉄、カリウム、マグネシウムなどが含まれています。

特に ビタミンCが豊富で、かぜの予防や疲労回復、肌荒れの解消などに効果があります。
 ビタミンUとKが豊富で、胃潰瘍(いかいよう)や十二指腸潰瘍(じゅうにしちょうかいよう)の予防に効果があります。
 ビタミンUの薬効成分を薬に取り入れた薬「キャべジン」は有名です。

 また、豊富な食物繊維は、便秘解消の他 ガン予防にも効果があることがわかってきています。
 良質たんぱく質のかまぼこと合わせ、積極的に摂り入れていきたい健康食材ですね


ホーム    かまぼこレシピ

おいしい食べ方(基本編)かまぼこレシピかまぼこ飾り切りかまぼこでヘルシーライフお祝い・おせちにかまぼこ
ホーム かまぼこレシピ 
    京都・舞鶴かまぼこ 嶋 七
   所在地:京都府舞鶴市北田辺118-21
         TEL:0773-76-3204、 FAX:0773-76-6062、
    営業時間:日〜金9:30〜5:00、定休日土曜日 (電話受付のみ9:30〜1:00)
      
Copyright(C) 嶋七 All Rights reserved