かまぼこ 料理 レシピ
京都の海の玄関 舞鶴のかまぼことさつま揚げの専門店 嶋七がお届けする
4代目若女将のかまぼこ・さつまあげ簡単料理レシピ集。ヘルシーメモ付

こだわりご注文についてお客様の声 |かまぼこレシピヘルシーかまぼこ
ホーム 商品一覧季節商品かまぼこ天ぷら(さつま揚げ)お試しセットギフトセット慶事用法事・仏事用
ホーム    かまぼこレシピ 
 お い し い ♪ ヘ ル シ ー♪ か ま ぼ こ レ シ ピ
◆◆◆ かまぼこのめんたいはさみ揚げ  ◆◆◆

〜 たかびんさんの投稿レシピ 〜
    ちょっとした創作料理屋さんの一品のよう・・・かまぼこ新たな食感が美味しい

嶋七4代目嫁のコメント   
蒲鉾に明太子をはさむのは、皆さん良くやっているかと思いますが、衣をつけて揚げるのがポイントですね。
板わさとはちがった、全く新しい食感で、ちょっとした創作料理屋さんの一品のようで、大変美味しかったです

青しそも一緒にはさみ彩を添えてみました
衣は天ぷら粉でもいいですようです。
おすすめ度 ★★★★
材料:かまぼこ、明太子、青しそ、小麦粉、卵、サラダ油

作り方:

1) かまぼこを8ミリくらいの厚さにきって、真ん中に切れ目を入れて
ほぐしておいた明太子を顔を出さない程度にバターナイフなどで
いれる。
2) 小麦粉80g、卵1個水適量で衣を作ってカラリとかまぼこを
あげる。

投稿者 たかびんさんからのコメント:
そのままでももちろんいいですが、大根おろしの水分をざるなどで
自然に落としてそれをかまぼこのてんぷらの上にのせて
食べるときに醤油をかけても。


こちらのレシピは
左記の商品で作りました

   >> 舞づる 
▼ こちらのレシピにおすすめのかまぼこは 


極上かまぼこ 舞づる (210g)


京都の海の玄関・舞鶴で育った 
嶋七伝統の最高級かまぼこ「舞づる蒲鉾

高級かまぼこの原料としての知られる
近海の白グチ、エソなどの
新鮮な生魚からつくるすり身をふんだんに使用、
赤穂の天然塩
で、魚本来の旨みを引き出し、
職人が丹精込めて仕上げた 食通にも好まれる
嶋七伝統の最高級かまぼこです


しこしこっとした心地よい歯ざわりと 豊かなお魚の旨みが
豊かな時を過ごすお酒のおつまみおもてなしにぴったり。
おせちの重箱にもちょうどいい 大板のかまぼこです
極上かまぼこ舞づるのお客様のご感想

●お客様の声 (福岡県 濱田 様)
私は、『舞づる』が一番好きです。こんなに味わい深いかまぼこは始めて食べました。
お口のなかでお魚の味がじゅわ〜〜〜っ!

お客様の声  (神奈川 H 様)
  早速いただきましたが魚の味が申し分ありません. 歯ごたえもあり又近い内注文させていただきます。


お客様の声  (神奈川 M 様)
 
かまぼこなんて、あまり食べませんでしたが、
 舞づるかまぼこを食べて、かまぼこに対しての概念が変わりました。
 義母も大好物でまた友人,親戚等に贈りたいと言っていました。


舞鶴かまぼこ マスコミでも話題に!  (TV、雑誌、新聞などでご紹介いただきました)

KBS京都TV「こちら海です」
レポーター試食、
絶賛
していただきました。

雑誌大人組
「愛しき美味佳品〜頑固もの百貨」でハレの日のお酒にぴったりの蒲鉾として紹介されました

お正月特集
「舌鼓をうつ〜幸せをよぶ取り寄せの品々」の中「めでたい旨いもの」

大阪新聞
「生すり身こその味」

その他「家庭画報

ホーム    かまぼこレシピ 

おいしい食べ方(基本編)かまぼこレシピかまぼこ飾り切りかまぼこでヘルシーライフお祝い・おせちにかまぼこ

かまぼこ飾り切り ちょっとした演出でお祝い気分を
盛り上げませんか?


お正月に役立つ

かまぼこ飾り切り
         
ホーム かまぼこレシピ 
    京都・舞鶴かまぼこ 嶋 七
   所在地:京都府舞鶴市北田辺118-21
         TEL:0773-76-3204、 FAX:0773-76-6062、
    営業時間:日〜金9:30〜5:00、定休日土曜日 (電話受付のみ9:30〜1:00)
      
Copyright(C) 嶋七 All Rights reserved